「35歳すぎると結婚はほぼ不可能 できたのは『男性で3% 女性で2%』」←これ本当?

恋愛
WS000014

1:名無し募集中。。。:2020/08/19(水) 14:14:33
35歳過ぎると結婚はほぼ不可能 できたのは「男性で3% 女性で2%」

2010年の国勢調査によると、2005年に35~39歳だった男性の未婚率は30.9%、5年後、40~44歳になったときの未婚率は27.9%で、未婚男性の9.7%しか結婚に至らなかった。5年間で「3%」でしかないということになる。

女性も同様で、05年に35~39歳だった人の5年後の結婚率は、未婚女性の10.8%、2%しかゴールインできなかった計算だ。40歳を超えると、状況はますます悪化する。
男性は全体の0.4%、女性は0.5%で、45歳以上では、男女とも全体の0.1%しか配偶者を見つけられなかった。晩婚化というより、35歳を過ぎてからの結婚は、男女ともに不可能に近いことが分かる。

https://www.j-cast.com/2011/12/30117585.html?p=all


元記事:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/morningcoffee/1597814073


続きを読む Source: 結婚・恋愛にゅーすプラス

コメント