A君の母親から「息子に変なこと教えないでくれる? お宅の息子のせいで変な自由研究を始めた」と言われた

恋愛
WS000017

643:名無しさん@おーぷん:20/11/12(木)20:22:07 ID:Nb.lf.L1
息子が「なんで、夏になると太陽は夕方になってもいるの?!」って叫んだのが去年の夏の終わりの時期。

じゃあ調べてみようよと話し、マンションの西と東のベランダのそれぞれ同じ位置で
毎朝6時と、夕方17時に写真を撮るようになった。
朝はそんなに変わりはしなかったけど、夏と冬で日没の時間が違うと気づいた息子。
それは寒さと暑さに関係がある。というところまで自力で気づき、ストーブに近いと暑い、離れると丁度いいというアドバイスすで、太陽が近いのと遠い!とまで気づいたのが今年の4月。
息子が小学1年生になった時だった。

今年の夏休みの宿題はコロナのせいでプリントだけだったけど
自由研究は自由参加としてあった。
息子は幼稚園~この夏までちょうど1年分の朝と夕方の写真を撮ったものをまとめたものを提出。
調べ始めた動機と、研究の方法、考察などを書いて提出した。
そうしたら市の小学校~高校までの自由研究の賞みたいなものの小学校部門最優秀賞をゲット。
校長室で表彰され、笑顔の息子と校長先生、市長のスリーショットが市の広報として先月末、配布された。

そうしたら息子の同級生A君ののお母さんから
「バッカみたい、秀才気取り?教育委員会に媚売って、ドヤってんじゃないわよ」って言われた。
別の同級生のお母さんに
「何嫉妬してんの?素直に羨ましいって言いなよ」って言われて顔真っ赤にしてプリプリして怒って帰っていった。



元記事:http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1604053647


続きを読む Source: 結婚・恋愛にゅーすプラス

コメント