【朗報】埼玉に日本最大の『アニオタの街』が開業! ホテル・映画館・オフィス・博物館・神社も

1: 2020/11/07(土) 18:39:56.07 ID:+ATk4CfMa
日本最大級のポップカルチャー発信拠点「ところざわサクラタウン」 「角川武蔵野ミュージアム」埼玉県所沢市に11月6日(金)グランドオープン!

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000007719.000007006.html


株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:松原眞樹 以下 KADOKAWA)と、公益財団法人 角川文化振興財団(所在地:東京都千代田区、理事長:角川歴彦、以下 角川文化振興財団)は、
本日11月6日(金)、埼玉県所沢市に、大型文化複合施設「ところざわサクラタウン」および「角川武蔵野ミュージアム」を全館開業いたしました。

「ところざわサクラタウン」は、 日本最大級のポップカルチャーの発信拠点として、 イベントスペース、 ホテル、 ショップ、 レストラン、 ミュージアムなどを展開するほか、 KADOKAWAの新オフィスや書籍製造・物流工場も備える複合施設です。
2020年8月1日(土)よりプレオープン期間として、 「角川武蔵野ミュージアム」1~2階、 社員食堂を兼ねたレストラン「角川食堂」、 大小2つのイベントホールを備える「ジャパンパビリオン」、 体験型コンセプトホテル「EJアニメホテル」、 「武蔵野坐令和神社」といった一部施設を順次開業してまいりましたが、
本日11月6日(金)、 体験型書店「ダ・ヴィンチストア」やショップ&レストランエリア、 「角川武蔵野ミュージアム」3~5階など、 すべての施設が開業するグランドオープンを迎えました。

 グランドオープンを記念し、 『荒俣宏の妖怪伏魔殿2020』『Newtype35周年 アニメ・クロニクル』を始めとする企画展や、
特設ブースにてグッズやフードを販売する屋外イベント「アニメキャンプ2020」、 NHK-FM特番「埼玉アニメディアソン」公開生放送など、 様々なイベント・キャンペーンを全館で開催いたします。

 今後も「ところざわサクラタウン」「角川武蔵野ミュージアム」は、 地域とのつながりを大切にし、
日本のポップカルチャーの魅力を全世界に発信することで、 地域の発展に貢献し、 皆さまに愛される施設となるよう努めてまいります。

続きを読む Source: はーとログ

コメント