冬のボーナス、半数の企業 去年より引き下げ 平均で51万8058円(-17万円)

恋愛
WS000047

1:ばーど ★:2020/11/10(火) 19:47:14.43 ID:D4WHPvYv9.net
新型コロナウイルスの感染拡大で雇用への影響が広がる中、労働組合でつくる団体が、この冬のボーナスについて企業などからの回答状況をまとめたところ、およそ半数で、去年より引き下げられたことが分かりました。

全労連・全国労働組合総連合などが、加盟する労働組合を対象に、ことしの冬のボーナスについて調査し、これまでに企業などから回答があった276の組合の状況をまとめました。

それによりますと、前年と比較できる147の組合について集計したところ、およそ半数に当たる72の組合で、去年より引き下げられたことが分かりました。

また、冬のボーナスの金額について、業種や規模などの条件をそろえるため、118の組合を抽出して調査した結果、平均で1.82か月分、51万8058円で、去年より0.21か月分、17万2541円減少したということです。

これは、過去10年で最も低くなっていて、中小企業で、ボーナスが大幅に減額されるケースが多くなっています。

来月中旬にも、最終的な状況をまとめることにしていて、記者会見した全労連の黒澤幸一事務局長は「大変厳しい状況が明らかになった。労働者の生活を守るため、労使での話し合いを進めるとともに、中小企業への支援を、国などに求めていきたい」と話していました。

2020年11月10日 19時05分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20201110/k10012704911000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_012


元記事:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1605005234


続きを読む Source: 結婚・恋愛にゅーすプラス

コメント