「未婚化の原因は男性にも」婚期を逃していることに気がつかない独身男性

恋愛
1. 匿名@ガールズちゃんねる
http://president.jp/articles/-/41568
しかし、実際に統計の数値を見てみると、2018年のデータでは、初婚で婚姻届を出したカップルのうち、男性が50代初婚での成婚はわずか0.7%。統計的には「ない」と言っていいレベルといえます。そして、この統計的にはないと言っていいレベルの50代の男性の成婚のうち、相手の女性が30代だったのは約3割。つまり、岡村さんのケースのように、50代の男性と30代の女性が初婚同士で婚姻届を出した割合は、全初婚カップルの0.2%となり、500組に1組にすぎません。

こうしたケースは芸能ニュースでは「年の差婚」などともてはやされ、「男性の婚期は幅があり、いくつになっても若い女性と結婚できる」「未婚化は女性の問題」という印象を持ってしまう方も多いかもしれません。しかし、未婚化は、統計で見ると女性よりも男性のほうがずっと深刻です。

2021/01/03(日) 10:13:55


続きを読む Source: ガールズレポート

コメント