カーシェアリング会社が突然の破産連絡 投資家「自分の車はどこに?」

恋愛
WS000047

1:蚤の市 ★:2020/10/17(土) 13:21:43.96 ID:AbEtmhFp9.net
 複数の登録者がクルマを共同で利用する「カーシェアリング」。利用頻度にもよるがレンタカーより安く、駐車場代や車検など自動車のオーナーに掛かる手間と費用を抑えられるメリットが支持を集めている。なかでも駐車場が高い都心部では、ニーズが広がり新規参入も相次いでいる。

 ところが10月上旬、複数の関連会社を持つカーシェア会社(グループ)が突然、関係先に「破産手続きに入る」と通知し、波紋を広げている。投資家(オーナー)が購入した車両を預かり、マッチングアプリなどを通じ、利用者に貸し出していた。

 ブームの「カーシェア」で何が起きているのか。東京商工リサーチ(TSR)情報部が取材した。

TSR東京商工リサーチ 10/16(金) 15:03配信
「自分の車はどこに?」、カーシェア会社が突然の破産連絡(東京商工リサーチ) - Yahoo!ニュース
 複数の登録者がクルマを共同で利用する「カーシェアリング」。利用頻度にもよるがレンタカーより安く、駐車場代や車検など自動車のオーナーに掛かる手間と費用を抑えられるメリットが支持を集めている。なかでも


元記事:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1602908503


続きを読む Source: 結婚・恋愛にゅーすプラス

コメント